​©te to ba <手と場> 2018

May 27, 2019

大荒れの天気ですね。

もうすぐ6月。

梅雨のシーズン・・・嫌ですねぇ・・・。

そんな6月の営業日のお知らせです。

6月は通常の火曜・水曜の定休日に加え、6月10日〜21日の間

出張のためお休みとなります。

大変長い期間お店をお休みいたしますが、

次のstepへの勉強のため、島外でいろいろ吸収してまいります。

営業再開は22日から。

6月が終わればもう7月!

7月末にはみなさんに熱望されているとあるイベントや

8月末にはとあるブランドさんによるpop upショップも予定しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

May 5, 2019

こんにちは。

GWが残りあと1日となった、5月5日、

こどもの日。

五島列島 富江町の琴石地区という

本当に小さな地区に、こいのぼりがたくさん。

無風だったので、まるで大きな洗濯物のような鯉たち。

数年前に五島に初めて着任した地域おこし協力隊の方が始めた試みで、

いまは地域の方々に引き継がれて恒例行事になりました。

もう夕暮れ時。

それでも見にくる人がちらほら。

そんな中1人のおばあちゃんが、リアカーを押しながらどこかに向かっていました。

どこに行くんだろう・・・

と見つめていると、すぐ、戻ってこられました。

空っぽだったリアカーにはたくさんの玉ねぎが!

写真...

April 30, 2019

4月30日(火)

今日は、通常であれば定休日でしたが、GWということもあり、

オープンしておりました。

GWに突入して4日目。

毎日たくさんのお客様がいらっしゃってくださり

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

遠くからの旅の方や、帰省の方

本当であればお一人お一人にお話がけしたいのですが、

入れ替わり立ち代わりたくさんのお客様がいらっしゃってくださり

全く余裕がなく

ドタバタしてしまって申し訳ないです。

中で調理をしているkeiも私以上にお客さんのお声や、

お顔をみたいと思っているのですが、

全く余裕がなく、お声かけすることすらできません。

2人で、精一杯頑張...

April 21, 2019

こんにちは。marieです。

先日、五島で改修されたばかりのおしゃれなホテル

selendip hotelにて、映画の上映会があり、行ってきました。

五島内には映画館がありません。

そんな中、立ち上がったのが友人でもある藤田佳子ちゃん。

「コガントコシネマ」と称し、映画の上映会を月1回を目標にして行なっています。

映画って、ゲオやツタヤから借りれば100円くらいで借りることのできる者ですが、上映会として上映するとなると、安くても10万以上かかることの方が多いんです。

誰もが知っている人気映画なんてもっともっと高い。

なので、映画を流すのも非常に大変...

April 19, 2019

こんばんは。

先日、上五島、中通島の皮職人さんの工房、OLD FELLOW CAMPANYさんに

お邪魔してきました。

五島に私が移住したころからちょこちょこやりとりをさせていただいており、

Handmade marketに出店していただいたこともあったのですが

工房にお邪魔したのは今回が初めてでした。

とってもおしゃれな工房内。 

たくさんのキーホルダーがまるでオブジェみたいに。

今回お伺いした目的は、新商品の「椿シリーズ」の革製品をお取り扱いさせていただくべく

お取り扱いの注意点や実際につくっている姿を拝見して学べることを吸収するためです。

革製品...

March 15, 2019

こんにちは。

te to ba<手と場>では、 一緒に仕事をする仲間を募集しています。

今回はアルバイトの募集です。

お仕事の内容は

①調理補助(仕込み)

②配膳

③商品の販売

④店内清掃

・・・などです。

te to ba<手と場>は、

五島の良いモノやコトを通して 来島者と住民の想いをつなぐことを目的とした

ショップ&カフェです。

またデザイン業務や映像作成なども行なっています。

一緒にお仕事を通して、もっともっと五島の素敵な魅力を見つけ、

素敵な出会いを 生み出す仲間になりませんか?

ご興味がありましたらお気軽にお問いあわせください。

最近五島内には新しい施...

February 17, 2019

こんばんは。marieです。

認知症

この病気について、私はお恥ずかしながらつい最近まで

あまり深く考えたことがありませんでした。

私の両親は五島出身のため、まだ父方の両親、つまり私の祖父母は五島に健在です。

ですが、90歳も近くなってきた近頃、祖父のほうに認知症の気がみえてきました。

まだ私は間近で介護している身ではないので可愛いもんだと思ってしまうのですが

何かあるたびに駆けつけてくれている伯母からすると気が気でない問題かと思います。

私自身、いつか私のこともわからなくなってしまうのではと、

急に怖くなったのも事実です。

私が五島に来た頃は母方の祖...