​©te to ba <手と場> 2018

  • te to ba <手と場>

ドリンクテイクアウトの開始と消費税増税にともなう価格改定の お知らせ

いつもte to baにお越しいただいておりますお客様へ

大切なお知らせです。


みなさんもいよいよと感じている方も多いかと思いますが、10月より消費税が10%に増税いたします。(一部を除く)

当店も例外でなく、外食部門の消費税は10%としなくてはいけません。


(お土産品として一部食品の販売をしておりますのでそちらは8%のままですが、店内でお召し上がりいただく場合は、消費税が10%となります。)



そこでいくつか当店からの具体的な変更事項をお知らせいたします。



1. ドリンクのテイクアウトを開始いたします。

2. 10月からの増税に伴い、店内一部メニューの価格改定をいたします。

3. 仕入れ価格の高騰等により今までの価格で品質を維持したままご提供が難しくなったメニューの価格改定をさせていただきます。

4. 金曜・土曜の営業時間を10:00-16:00 / 19:00-23:00 に変更いたします。



1. テイクアウトメニューについて




当店ではもともと、テイクアウトのドリンクサービスは行なっておりませんでした。

しかし、税率が異なってきてしまうことや、お客様からのご要望も兼ねてから多いことから

ドリンクのみテイクアウトメニューをご用意することにしました。


ただし、スイーツやアイスキャンデー、お食事のテイクアウトは専門の営業免許が必要となりそちらは保持しておりませんので、テイクアウトはできません。


ドリンクは現状の許可でもテイクアウトが可能ですので、テイクアウトメニューを一部ですがご用意いたします。


-----


当店でもともとテイクアウトを行なっていなかったのは、

余計なゴミを出したく無いというのが理由のひとつでした。


すでにプラスチックのストローは完全に廃止しており、紙製のストローもお子様のみの提供とさせていただいております。


そんな中、テイクアウトを始めることで資源を新たに使用することに抵抗がなかったといえば嘘になります。


そこで、当店のテイクアウト商品は、


サイズ Mサイズのみ(店頭でお召し上がりいただく際の蕎麦猪口の1.5倍)

カップは未晒し、蓋も紙製のもの


大きさが異なりますので、店内でお召し上がりいただくよりもお値段は上がりますが、消費税は8%となります。


コールドメニューは容器がふさわしいものが見つからず、どうしてもの場合は、上記のカップに入れますが、結露により長時間キープすることはできません。


テイクアウトをご希望の方は是非、マイカップ、マイタンブラーをお持ちいただけたらと思います。



2. 10月からの増税に伴い、店内メニューの価格改定をいたします。


今まで、店内のメニュー表は、「税込価格」とさせていただいておりましたが、

10月1日より、「税抜価格」での表示となります。


3. 仕入れ価格の高騰等により今までの価格で品質を維持したままのご提供が難しくなったメニューの価格改定をさせていただきます。

国産、特に五島産の食材と、添加物をなるべく使用せずじっくり手間暇かけてつくる安心・安全なお食事づくりを続けていく上で、一部商品のお値段の変更をさせていただくことに致しました。



私たちが飲食店を行う上で、一番大切にしていることは、

手間暇惜しまず、安心・安全で美味しいものを作るということ。

簡単に温めるだけで美味しいものはたくさんあります。しかしたくさんの保存料や添加物。

五島の魅力を伝えていきたいと思って始めたのに食べていて安心できないものは出したくありません。

五島の食材を心から楽しんでいただけるようこれからも精進いたします。


新しい価格のメニュー表はこちらからご覧いただけます。





最後に、

4. 金曜・土曜の営業時間について

夜の営業は、18:30〜でしたが、19:00-23:00 に変更いたします。






以上、テイクアウト商品ならびに、価格の改定、並びに金曜・土曜の営業時間についてご理解いただければと思い、ブログにまとめさせていただきました。



長くなりましたが今後もどうぞte to ba <手と場>をよろしくお願いいたします。


te to ba <手と場>

代表 ポー 麻梨絵