• te to ba <手と場>

ゆく年来る年


天皇誕生日の今日は、三連休の中日

五島のお天気は、どしゃぶりのような雨が時折降ったり

かと思えば日の光が差し込んできたり。

もう天皇誕生日ということはあと1週間ちょっとで

今年が終わるんですよね。

もう、1年がすぎるんです。

去年の今頃はレセプションパーティーを終え、

本オープンに向けてただただ準備に明け暮れていたように思います。

レセプションでは本当にたくさんの人にお祝いしていただいたにも関わらず

一人一人きちんとお礼も言えぬまま

1年がすぎてしまいました。

心の底から申し訳なく思い

自分の余裕のなさに、げんなりしてしまいます。

でも心から応援してくれている人たちに感謝の気持ちをもって

来年を迎え、そしてお店の1周年の1月28日を迎えたいと思います。

よく

自分はなんでこんなにできないんだ・・・

と悲観してしまう癖があるのですが

それがいかに自分を応援してくれている人に対して失礼なことだったか

最近気づかされました。

いえ、まだ本当の意味ではわかっていないのかもしれませんが

何度もなんども「もうだめだ私じゃダメなんだ」と思うたびに

「周りの人に生かされていることを知りなさい」

と説かれ少しづつ、そうだよな。と思うように。

そんな今日の私を生かしてくれている人たちに

感謝の気持ちを何かしらで表現したい、そう思います。

1周年、何か感謝の気持ちが伝わるようなことできたらよいなぁと

日々の業務に追われつつも

思っています。

何ができるかなぁ・・・


そんな会議の様子・・・

・・・

ではないですがそれっぽかったのでこの写真を使いました。

(別の商品の打ち合わせのときの写真ですが)

ではでは

大晦日みたいなタイトルですが年内まだまだお店も私も

営業がんばります〜。


​©te to ba <手と場> 2018