• te to ba <手と場>

TAKE OUT ごとう 「お持ち帰り」はじめました。

ついに全国で緊急事態宣言が。


島を守るためにももっと早く出ていてもよかったかもしれません。

ここは観光を生業としている人も多く、大変苦しいときですが

みんなで、とにかくコロナを島内で感染拡大させないこと(今も感染者はゼロ人です)を

意識して、一体感が生まれている気がしています。


とにかく、多くのデマもまわってきますが、デマを信じない・広めない。

そしてまず自分自身を守り続け自分の周りの人に感染させないということを強く意識して

頑張って行こうと思います!



そこでお店でも、テイクアウトメニューを始めました。


島内・外の有志の方々が、素敵な取り組みを始めてくださったんです。

その名も「TAKE OUT ごとう」


https://takeout-dish.com/goto/


このコロナショックで、飲食店や宿泊業をしている人たちみんな、

「どうしよう」とお先真っ暗になっていたとき、

驚くべき速さで立ち上がったこの「TAKE OUT ごとう」



こちらで、島内の飲食店・お土産やさんなどがテイクアウト可能な商品のご紹介をしています。

地域別や、食べたいカテゴリー別でも調べられるので非常に便利。


テイクアウトだけじゃなく「こんなお店もあったのか!」なんて思うことも。



当店もようやく、TAKE OUTメニュー準備できたので今日から販売開始しています。


まずご用意したのは、五島美豚のこっくり丼。


富江の精肉店、「にく勝」の厚切り豚肉を使用した丼で、当店一番人気のメニューです。




また、12種類のスパイスを独自にブレンドし、自家製の鶏がらスープと赤ワインでじっくりコトコト煮込んだスパイスカレーも。






店内では、上記メニューに加え、ドリアと、ドリンク・スイーツをご用意しております。


店内ご利用の方はアルコールスプレーでの除菌にご協力をお願いしております。


今はテイクアウトメニュー、2種類のみですが、お電話いただければte to bar<夜手と場>で大人気の、フィッシュ&チップスなどもご用意いたします。



鬱々としてきてしまう世の中ですが、

美味しいもの食べているときってやっぱり幸せですよね。

わたしもなかなか今まで行くことができなかったお店のテイクアウトメニューなんて楽しんでみたいなと思いました。


みなさん、ひとまずGW明けまで頑張りましょう!







​©te to ba <手と場> 2018